スロパチラボ機種メニュー
HOME/最新情報
パチンコ新台情報 パチンコ機種別一覧
スロット新台情報 スロット機種別一覧

キン肉マン3 夢の超人タッグ編 スロット|天井・スペック・導入日・解析まとめ

キン肉マン3 夢の超人タッグ編
©山佐

導入日2017年4月17日予定
新台パチスロ「キン肉マン3 夢の超人タッグ編」のご紹介。

約5年ぶりにキン肉マンシリーズ最新作が登場!

  • 天井情報
  • スペック
  • 導入日
  • 解析攻略

など、最新情報をお届けしていきます。

それでは、詳細をご覧ください。

スポンサードリンク

機種情報

キン肉マン3
導入日 2017年4月17日
導入台数 約15,000台
メーカー 山佐
タイプ ART
純増 約2.0枚/G
コイン持ち 約46G

天井・恩恵

天井 1200G
恩恵 ART当選?

スペック

設定 ART 機械割
1 1/428 97.5%
2 1/414 98.6%
3 1/415 99.6%
4 1/383 105.1%
5 1/373 112.1%
6 1/357 112.3%

小役確率

準備中

リール・打ち方

リール

通常時の打ち方

準備中

通常時

ステージ

・ニューマシンガンズ…レアベルでTAG
・超人師弟コンビ…スイカでTAG
・モーストデンジャラスコンビ…チャンス目でTAG
・2000万パワーズ…チェリーでTAG
・はぐれ悪魔超人コンビ…レア役でTAG
・友情モード…前兆+高確ステージ

通常時のステージではそれぞれ対応役が存在。

ステージに対応したTAG役が成立するとチャンスとなります。

友情モードは前兆+高確ステージとなっており、
オーラの色が変化するほどART当選の期待度UP!

CZ「火事場のクソ力モード」

火事場のクソ力モード

契機
継続G数 最大6G
ART期待度 約50%

一発告知タイプの自力チャンスゾーン。

消化中は全役でART抽選を行い、
リプレイorレア役成立でチャンス!

キン肉マンが立ち上がればART突入です。

CZ「悪魔の小箱」

悪魔の小箱

契機
継続G数 最大20G
ART期待度 約50%

ステップアップタイプの自力チャンスゾーン。

背景色が変化するほどART期待度UP(白<青<黄<赤<虹)

最終的に演出成功でARTに突入します!

スポンサードリンク

ART

マッスルタイム

マッスルタイム

契機 CZ経由
継続G数 不定(バトル当選まで)
純増 約2.0枚/G

出玉増加のメインART。

ゲーム数・差枚数管理ではなく、
バトル当選までARTが継続する仕様。

消化中のレア役成立でバトル勝利期待度UP。

同じレア役が連続成立するとレア役タッグを結成。

逆押しナビ時にバトル目(ベルハズレ)成立で超人タッグバトルへ移行します。

ステージ

ART中のステージは4種類存在。

・麓リング
・ハワイリング
・魔界リング
・炎+キン肉マンステージ

ステージが昇格するほどバトル勝利期待度がUP。

超人タッグバトル

超人タッグバトル

契機 MT中バトル目成立
継続G数 不定(ゲーム数変動型)
勝利期待度 約75%

ART継続を賭けたバトルゾーン。

滞在中は超人達のバトルが展開。

最終的にバトル勝利でART継続、
中リールドッキング図柄停止で勝利確定となります。

また、特定ゲーム数でのバトル発展や
規定ゲーム数到達時はバトル勝利の大チャンス!

悪魔将軍バトル

悪魔将軍バトル

契機 バトル勝利時の一部
継続G数 8G
勝利期待度 約40%

キン肉マンVS悪魔将軍とのバトルが展開。

勝利時は夢の超人タッグトーナメント+上乗せ特化ゾーンに突入します。

夢の超人タッグトーナメント

夢の超人タッグトーナメント

契機 悪魔将軍バトル勝利時
継続G数 不定(EP+バトル)
勝利期待度

エピソード型バトルART。

1セットはエピソード+バトルの2パートで構成。

通常バトルよりも勝率が大幅UP&バトル勝利で次セット継続。

全7戦に勝利できればエンディング(約60G)に突入。

さらに終了後は超人必殺技へ移行します。

超人必殺技

超人必殺技

契機 夢の超人タッグトーナメント後
継続G数

バトル勝利ストック特化ゾーン。

超人必殺技炸裂で勝利ストック、
タッグ技発動時は複数ストック獲得に期待できます。

ガガガGUTS!!ボーナス

ガガガGUTSボーナス

契機 バトル勝利時の一部
継続G数 30G

30G継続する擬似ボーナス。

消化中はキン肉マン図柄揃いでバトル勝利ストック。

終了後はARTへ移行します。

公式PV

管理人の一言

2017年4月17日導入予定の
パチスロ「キン肉マン3 夢の超人タッグ編」。

パチスロ「キン肉マン」シリーズ3作目の登場ですね。

スペックはART特化タイプで、
初代キン肉マンのDNAを継承+さらに進化させたマッスルタイムが特徴。

ART中はバトルが継続のカギを握り、
レア役タッグやバトル勝利ストック特化ゾーンも存在。

また、新規書き起こしのプレミアムエンディングなど、
ファンにはたまらない演出も搭載されていますね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ