スロパチラボ機種メニュー
HOME/最新情報
パチンコ新台情報 パチンコ機種別一覧
スロット新台情報 スロット機種別一覧

鬼浜爆走愚連隊 愛情恋歌編|天井・スペック・導入日・解析まとめ

鬼浜爆走愚連隊-愛情恋歌編-
©ベルコ

導入日2017年4月17日予定
新台パチスロ「鬼浜爆走愚連隊-愛情恋歌編-」のご紹介。

約4年ぶりとなる鬼浜シリーズ待望の最新作が登場!

  • 天井情報
  • スペック
  • 導入日
  • 解析攻略

など、最新情報をお届けしていきます。

それでは、詳細をご覧ください。

スポンサードリンク

機種情報

鬼浜爆走愚連隊-愛情恋歌編-
導入日 2017年4月17日
導入台数 約7,000台
メーカー ベルコ
タイプ A+ART
純増 約2.0枚/G
コイン持ち 約39G

天井・恩恵

天井 1400G
恩恵 ART当選?

スペック

設定 ボーナス ART 合成 機械割
1 1/299 97.9%
2 1/289 99.2%
3 1/272 101.5%
4 1/251 104.8%
5 1/236 108.3%
6 1/221 112.1%

小役確率

準備中

同時当選期待度

準備中

リール・打ち方

リール

通常時の打ち方

準備中

通常時

ステージ

通常時は4種類のステージが存在。

冥海町滞在時は前兆・高確に期待、
(超)カッ飛びZONEは前兆ステージ。

・鬼浜電鉄
・鬼川河川敷
・冥海町
・(超)カッ飛びZONE

赤テープモード

CZ「愛チャレンジ」高確率ゾーン。

毎ゲーム約1/10でCZを抽選。

CZ「愛チャレンジ」

ART期待度の異なる4つのCZが存在。

いずれも演出成功でART当選となります。

愛の師弟ミッション
継続G数
ART期待度 約20%

全役でポイント減算抽選。

初期ポイントをゼロに出来ればART突入。

愛一文字
継続G数
ART期待度 約35%

愛図柄及びレア役でART抽選。

愛への挑戦
継続G数
ART期待度 約50%

全役で「愛玉」獲得抽選、
獲得した愛玉でART抽選を行います。

ART確定後、残りの愛玉は超鬼カードを抽選。

マジ愛ミッション
継続G数
ART期待度 約70%

全役でART抽選。

最終的に告白成功でART確定。

スポンサードリンク

ボーナス

ツッパリ/天下無敵/ブッコミボーナス

契機
獲得枚数 174枚
ART期待度 約40%

消化中は「仁義なき争い」に発展する可能性あり。

対決演出に勝利出来ればART確定。

また、CZ滞在中のボーナス当選時はART確定。

消化中はセットストック獲得に期待できます。

ART

狂乱麗舞

契機 CZ経由
ボーナス経由
初期差枚数 不定
純増 約2.0枚/G

出玉増加のメインART。

差枚数管理型のARTとなっており、
初回突入時に鬼カードチャレンジで枚数を決定。

消化中はレア役・愛図柄で上乗せ抽選が行われます。

鬼カードチャレンジ

ART突入時・上乗せ時に突入する特化ゾーン。

上乗せ性能の異なる3種類のタイプが存在。

ART初当たり時は連撃or超鬼カードのいずれかになります。

一撃鬼カード
継続G数 1G
平均上乗せ 60枚
連撃鬼カード
継続G数 2G保障
平均上乗せ 150枚
超鬼カード
継続G数 4G保障
平均上乗せ 450枚
鬼カードの種類と特徴
種類 特徴
銅色カード 10~30枚上乗せ
銀色カード 40~90枚上乗せ
金色カード 100枚以上上乗せ
キラカード 300枚以上上乗せ

コウヘイ苦RUSH

契機
継続G数 不定

差枚数上乗せ特化ゾーン。

消化中は全役で上乗せ抽選を行い、
転落抽選に当選するまで継続します。

鬼神乱舞

契機
継続G数 1セット10G

鬼カード獲得特化ゾーン。

押し順ベルの50%で鬼カード獲得、
レア役成立時は鬼カード獲得確定となります。

上位版となる「四神乱舞」も存在し、
突入時は超激アツとなる模様ですが…。

公式PV

管理人の一言

2017年4月17日導入予定の
パチスロ「鬼浜爆走愚連隊-愛情恋歌編-」。

シリーズ最新作は「愛」をテーマにした作品ですね。

スペックはATからA+ARTタイプになり、
ゲーム性に関しも前作から大幅に変更されています。

演出面に関しては「友情挽歌編」を
受け継いでいる部分も多く見受けられますね。

また、前作では超プレミア級だった「コウヘイ苦RUSH」
前作にもあった「鬼神乱舞」などの特化ゾーンも搭載。

あとは鬼メダルが鬼カードに変更された感じですね。

鬼カードはレバーON時第一ナビでのガチ抽選なので、
鬼メダル同様の興奮感を味わえそうです。

個人的に鬼浜シリーズは好きな機種ですし、
今作にもかなり期待していますが、
導入が少なめなのが気がかりですね…。

近場のホールに導入されるのを祈っておこうと思いますw

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ