スロパチラボ機種メニュー
HOME/最新情報
パチンコ新台情報 パチンコ機種別一覧
スロット新台情報 スロット機種別一覧

セブンスビート 新台スロット|天井・解析まとめ

セブンスビート
©KPE

導入日2016年8月1日予定
新台スロット「セブンスビート」のご紹介。

大人気音楽ゲームビートマニアとのコラボ機が登場!

  • 天井情報
  • スペック
  • 解析攻略

など、最新情報をお届けしていきます。

それでは、詳細をご覧ください。

スポンサードリンク

機種情報

セブンスビート
導入日 2016年8月1日
導入台数 約1,000台
メーカー KPE
タイプ A+C
純増 約1.6枚/G
コイン持ち 約23G

天井

天井・恩恵
非搭載

スペック

設定 ART 合成 機械割
1 1/200 1/100 97.2%
2 1/178 1/90
3 1/199 1/100 99.5%
4 1/178 1/90 102.0%
5 1/199 1/100 107.1%
6 1/158 1/80 111.2%

小役確率

♦通常時

設定 ベル
1 1/84.3
2 1/77.7
3 1/84.3
4 1/73.8
5 1/72.8
6 1/70.0

♦アクセルレイブタイム中

設定 ベル
1 1/3.7
2 1/3.8
3 1/3.7
4 1/3.8
5 1/3.7
6 1/3.9

リール・打ち方

セブンスビート

スポンサードリンク

通常時の打ち方

♦全リール適当打ちでOK

ゲームフロー

通常時は、まず「セブンスチャンス」ランプ点灯を目指すゲーム性。

ランプが点灯するとボーナスorアクセルレイブタイム(ART)突入のチャンスとなり、7orJAC図柄が揃うとボーナスorARTに突入!

揃わなかった場合は「セブンスゲーム」に移行となります。

セブンスゲーム中はセブンスチャンスに成功期待度が大幅にアップするため、ここでのセブンスチャンスは激アツとなります。

基本的にはセブンスチャンスから、ボーナスorARTに突入させて出玉を増やすといった仕様ですね。

セブンスチャンス

契機 ランプ点灯
突入率 1/14~1/13
成功期待度 15~18%

セブンスゲーム

契機 セブンスチャンス失敗後
ボーナス終了後
継続G数 7G(SC失敗後)
7G+α(ボーナス後)

セブンスチャンスの引き戻しの役割を果たすのがセブンスゲーム(SG)。

継続G数は契機によって異なり、ボーナス後のSG中のSCはボーナスorART確定と通常よりも優遇されています。

ボーナス

契機 JAC揃い
獲得枚数 54枚

終了後はセブンスゲームに突入。

集中「アクセルレイブタイム(ART)」

契機 赤7揃い
青7揃い
黒BAR揃い
純増 1.6枚/G
継続G数 ボーナス当選まで

出玉増加のメイン契機となるアクセルレイブタイム(ART)。

ART中は次回ボーナス当選まで続く小役の集中状態となり、通常時に比べてベル確率が20倍以上(1/84→1/3.7)にアップ!

また、ART中の収録曲は隠し曲含む90曲以上あるようです。

公式PV

管理人の一言

2016年8月1日導入予定のスロット「セブンスビート」。

コナミの人気音楽ゲーム「ビートマニア」とのコラボ機ですね。

ゲーム性はボーナスと小役の集中状態により、出玉を増やすといった仕様。

集中状態のみベル確率が跳ね上がり、適当打ちでも増えていくといった新基準機では初の仕様じゃないかなと思います。

導入台数は約1,000台と試験的に作られたようで、ホールでお目にかかる機会はそうそうないと思いますが、個人的には今夏大注目のスロットです!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ